バンダイナムコオンラインでサービスされている「GNO2」のムーアサーバ、
 「GNO3」のノアサーバで活動しているチーム無敵艦隊のブログです。一応。
 最近はデジタルガジェットの方がメインじゃないかというウワサですw
※あからさまに記事と関係のないトラックバックは Iフィールドにより阻まれる場合があります。
※嫌悪感を感じるコメントはサイコフレームによる 精神反応で削除してしまう場合があります。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 不調らしい | main | タブレットを取りあえず押さえておくべきか >>
固定しづらいベランダの柵
ウチはマンションの1Fで、大きな荷物の出し入れや、ゴミ出しなどが便利でとても気に入っているのですが、少しだけ困ることがあります。

ベランダに出ると、大きな河の土手があり土手には結構交通量の多い道があるのですがプライバシーを確保するためかマンションの敷地内に大きな木が植わっています。
ベランダのイメージ

木が植わっているのは夏場は日を和らげてくれるし緑があるのは風景的にもいいのだが、適当なところで剪定などをしてくれないとスカパー!などのアンテナを設置する際に、完全に電波の経路を塞いでくれて著しく映像が乱れたり、ともすれば映らなくなってしまいます。
剪定をしてくれていても風が強く吹いたりすると枝が揺れて塞ぐこともあるので、見たい番組が乱れまくって悲しいときがあります。
角部屋なので、発想を変えて木の生えている側ではなく上図の左側のベランダに固定して少しは安定していたのですが、この季節は木も大きく生長するので枝を思う存分伸ばされて拙いなぁと思っていました。

さらにパラボラアンテナをベランダの柵に固定するのもかなり大変で、うちのマンションはコンクリート製の厚みが20cmぐらいある柵なのですが、この柵の上部の断面が45度に削られているという、何の意味があるのか分からないデザインになっています。
アンテナの取り付けイメージ
このため、電波が木と木の間をうまくすり抜ける良い場所を見つけてパラボラアンテナを固定したにもかかわらず、アンテナ自体の固定状態がひどく不安定で、強い風に煽られたアンテナが微妙に角度を変えてしまいます。

あまりにもアンテナの固定が不安定なので、ここ数日はアンテナを外して対策を考えているのですが何かうまい方法はないのでしょうかねぇ。

柵の断面を埋めるような固定具を自作しようか、それともベランダへの設置はあきらめて物干し竿用突っ張り棒で固定してやるかと、思案中なんですよね。

ケーブルテレビや光TVなどライン系のペイ番組に切り替えてしまえば、この悩みはすっきりするのですが、録画関連がダメダメだったり見たい番組が入ってなかったりと、なんだかうまいこといきませんねぇ。
COMMENT









Trackback URL
http://blog.muteking.net/trackback/907687
TRACKBACK