バンダイナムコオンラインでサービスされている「GNO2」のムーアサーバ、
 「GNO3」のノアサーバで活動しているチーム無敵艦隊のブログです。一応。
 最近はデジタルガジェットの方がメインじゃないかというウワサですw
※あからさまに記事と関係のないトラックバックは Iフィールドにより阻まれる場合があります。
※嫌悪感を感じるコメントはサイコフレームによる 精神反応で削除してしまう場合があります。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ごぶさたしまくりでございます。 | main | GNO3の大型アップデート(カスタマイズ編成編) >>
ごぶさたしまくりでございます。(つづき)
 前日の続きになります。

やたらと手術を勧める病院でブロック注射を受けたが、少しマシになった程度で2日経つともう依然と変わらない状態になった。
いよいよ手術なのかなぁと凹んでいたが、とりあえず手術を受けるにしても医者は選びたいし、そもそもここ1ヶ月は忙しかったとはいえ、ゴリゴリコーディングをするような仕事をしているわけではなく、常日頃から手を酷使してないので急性だろうと思うわけで、ちゃんと治療について建設的に話が聞きたいと思い、知人や友人に納得のいきやすい説明をしてもらえるような医者はいないか?と聞きまくる。

とりあえず待ち時間がすごく長くて、場所的にも少し離れてるけど良いお医者さんがいるという情報を聞き、仕事の方もようやく落ち着き始めたので、午前中お休みをもらって診てもらうことにする。

で翌朝、病院に出かけたっぷり2時間ぼーーーーーーっと待ち続け、やっと順番が回ってきた。
受付の時に書いた問診を見ながら、状態を説明し他のお医者さんから手術を勧められたなどの経緯を話した。
取りあえず腱鞘炎であることは間違いないようだが、慢性的なケースや仕事などで患部を酷使するような場合でないなら、いきなり手術をしなくても、ブロック注射だけで殆どの場合は治療が可能だという。注射を入れる場所や薬剤によっても効果の出方変わるので、それを試してからそれでもダメな場合は次の治療方法を考えようと言うことで、話がまとまる。

で、3日ぶりのブロック注射と言うことになったのですが、前回からの日数とか気にしないで良いのかなぁ?と思い3日前にも打ったのですが大丈夫ですか?と聞いてみたのですが、「効いてないなら問題ないでしょうねぇ。」との事。

刺しまーす、と言われ前回の経験から身をこわばらせていましたが、何か前回と様子が違う。「そろそろ鞘に当たります。ゴリっときますよ。」と先生。
確かに手首の筋のような所がゴリっと動き、刺さった感触。しかし痛みは大したことはない。液体が入る感触もあるが前回とは比べるまでもなく痛みはあるのだろうが拍子抜けするほどだ。
注射が終わって刺し後にパッドを当ててシートで止めてもらったのだが、とりあえず濡らさないようにと言われた、これは前回と同じだ。「明日当たりから徐々に痛みが引いてくると思うので、そのまま収束すればそれでOKです。
痛みがぶり返すようであれば、また来てください」との事。打って直後の感じだと2〜3割ぐらいは痛みが引いた気もするが、元の痛みがかなりだったので正直大丈夫なのかなぁ?と不安はある。

で、翌日になるとかなり痛みが引いてきた。まだ本丸は落とせていない感じだがだいぶ握力が帰ってきた感じもする。体感で50%ぐらいの感じには復帰してきた。さらに1日が過ぎてさらに快方に向かっている感じ。
久しぶりにグーが軽くだが握れるし、軽めの物なら右手で持っても不安はない。で、今日だが更に良くなっている実感はある。まだ親指の動きはぎこちなく筋がグキグキしてるし、手首の稼働角度も少ないけど痛み自体はかなり無くなってきて80%〜は回復しているのではないかと思う。

しかし、手首を患ってみて感じたのは手首ってものすごく複雑な動きをしていて、さらに部位としてはかなり細いのにかなりの力がかかってるんだなぁ。
痛いときは左手を今までにないほど使用したし、手首に負担のかからないように肘や肩を酷使したようなので、バランスが酷く悪くなたような気がする。もう少しいたわってあげないといけないねぇ。若くないんだし(T−T
お、お大事にとしか言えない…><
JM | 2011/03/05 17:55
若くない! 若くない!
ふりまん | 2011/03/29 18:54
COMMENT









Trackback URL
http://blog.muteking.net/trackback/907668
TRACKBACK