バンダイナムコオンラインでサービスされている「GNO2」のムーアサーバ、
 「GNO3」のノアサーバで活動しているチーム無敵艦隊のブログです。一応。
 最近はデジタルガジェットの方がメインじゃないかというウワサですw
※あからさまに記事と関係のないトラックバックは Iフィールドにより阻まれる場合があります。
※嫌悪感を感じるコメントはサイコフレームによる 精神反応で削除してしまう場合があります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< MHP3日記8日目:逆襲>あっけない幕切れ 〜とどめを刺すのはあなた?〜 | main | 新年のごあいさつ的な >>
MHP3日記9日目:ナルガなる
日記と言いつつ随分さぼってしまっていますが、MHP3の方は日々順調に遊んでいますw
絶対的な時間はどうしても限られるので、まずはいろんな大型モンスターと戦う事をメインで進め、流れで武器が作れるようであれば武器は作る。どうしてもバランス的に厳しくなったら防具を作る。と言う感じでやっています。
日記の方は遅いアップになっていますが、先週末には村長クエストを終えて、今週はオフライン集会所を始めています。昨日の夜(12/21)の段階で★5のラストと思われる緊急クエストが出たので「ジエン」をクリアすればいわゆる集会所上位へ進めそうな感じです。
しかし、集会所のモンスターは体力が高くて結構しんどいです。防具もまだ変えていないので(ネブラのまま)、集中力(自分のね)が切れると結構追いつめられます(><
さて、蟻の力?を借りて「ジンオウガ」を倒し、村長クエスト★5が出来るようになった。大型モンスターはざっとみたところ「ナルガクルガ」「リオレウス」「ベリオロス」「ウラガンキン」と言う感じ。今までの経験でナルガやベリオは苦手で、レウスはそこそこでガンキンは結構得意。
★5では苦手なタイプから攻略しようとナルガ>ベリオ>レウス>ガンキンの順でやってみるつもり。ナルガは殆ど未経験に近いけど1度だけP2Gのチャレンジクエストで遊んでみたことがあり、超高速&エキセントリックな攻撃にボッコボコにやられましたwパターンで分けるとジンオウガにも繋がってるような気もするので、慣れてる内にやっておこうとw

で、ナルガの出てくるクエスト「漆黒の影」ですが、場所は「水没林」で武器セレクトに迷う。ジンオウガを倒してリストには新しいライトボウガンの「王弩ライカン」が出たが素材不足で何度か倒さないと作成はムリっぽい(−−;いかにも強そうだし電撃系なので欲しいのだが後回しでw
ナルガの弱点は知らないので、分からないときは扱いの楽な「ヴァルキリーファイア」で行くことにする。
戦闘が始まると、相変わらずの素早さと驚異的なジャンプ力で戦いやすい距離を簡単に詰めてくる、攻撃自体はあまり喰らってはいないが位置取りが悪いととてもやりにくい。しばらくは様子見程度で戦っていたら敵の攻撃パターンも出尽くしたのか徐々に慣れてきて距離が近くても大丈夫な位置とダメな位置が分かり始め攻撃がしやすくなってきた。
普通だとお供アイルーを狙ってくれているときが、攻撃のチャンスでダメージの稼ぎ時なのだが、ナルガの場合は距離が離れると保護色がよく効き結構狙いにくい。
Triではあまり気にならなかったけど背景の草木も視界の邪魔になり、むしろ近い方が戦いやすいと感じる。決定的な弱点を知らない場合は基本的に頭を狙うようにしているが、ナルガ(ベリオもだけど)の場合は頭がとても小さいし全身が黒づくめで、これまた狙いにくい。しようがないから足や羽根を狙い機動力を削る試みをする。怯みを何度か取りスタミナが切れ始めると攻撃チャンスが増えてきた。ここは攻め時だと思ったら怒りだし狭いエリアでハメ殺されて1乙してしまう。ムリせずに様子見すれば問題ないはずだけど、押してるとどうしてもやっちゃうねw

気を引き締め直して戦闘を開始するが、実はかなり深手を負わせてたようでエリアチェンジの回数が増え動きも遅くなる。こうなるとむしろ周りのザコの方がウザくなるので、散弾で掃除を始めると流れ弾がナルガに当たりそのまま討伐完了w

前日の始まりの遅い忘年会(当然終わりも遅いわけで)の疲れもあり、似ているとはいえ苦手なタイプのベリオをやる気力は出なかったので、早めに寝て待望の週末に楽しむことにしました。
COMMENT









Trackback URL
http://blog.muteking.net/trackback/907665
TRACKBACK