バンダイナムコオンラインでサービスされている「GNO2」のムーアサーバ、
 「GNO3」のノアサーバで活動しているチーム無敵艦隊のブログです。一応。
 最近はデジタルガジェットの方がメインじゃないかというウワサですw
※あからさまに記事と関係のないトラックバックは Iフィールドにより阻まれる場合があります。
※嫌悪感を感じるコメントはサイコフレームによる 精神反応で削除してしまう場合があります。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< docomo 2009夏モデル −PROシリーズ− | main | au 2009夏モデル(アウトライン) >>
docomo 2009夏モデル −番外編− NERV携帯とノブレス携帯
さーて、やっとdocomo編もこれで最後だぞー。
結構まじめな機種が多くて、ちょっと退屈気味だったので、最後はやはり番外編。ヱヴァ携帯はともかく、docomoとは全く関係ない「東のエデン」のノブレス携帯もここに入れてしまおう。
まぁ、東のエデンでもdocomoのNEC端末が各所に出てくるので、関係なってこたないだろw(やけくそ)
SH-06A NERV(シャープ)
ワッ!ミリタリーカラーは意外に新鮮。しかしL.C.Lに浸かると壊れます。



さて、去年のSMBのシャア携帯に対抗してか、今年はdocomoからヱヴァ携帯の登場です。
固定的なファンも多いですが、今回は今夏公開予定の映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のキャンペーンコラボです。
コラボモデルにも色々ありますが、ベースモデルがPRIMEシリーズの「SH-06A」と言うこともあり、スペックに関しては相当豪華です。
デザインに関しては、NERV官給品をイメージし庵野監督や映画を制作しているスタジオカラーが参加しているため、ステッカーチューンのような安直な物ではなく、塗装のテクスチャやボタンのフォントサブ液晶の色やフォントパターンなど、多くの部分に手が入っています。また、このデザインと同じ携帯が映画でも登場するシーンがあるのも、コラボらしい展開です。

で、感想ですがマジメに考えるような物ではないのですが、色合いに関してはマットな灰青色と言いましょうか、戦闘機の外装のような色合いで、これはこれで新鮮味はあります。
この色合いやデザインを見たとき、2006年に三菱から発売された「MUSIC PORTER X」を思い出してしまいました。思い返してみると洋服などでは、1ジャンルとして存在していますが携帯でミリタリーデザインって少ないですよね。

とはいえ、デザインとして本気というわけではなくあくまでネタ的な部分も多いため、意味のないモールドやウルサめのホログラムなど、ここは真剣に批判すべき所ではないですよね。
割り切ってしまえば、いかにもらしっぽいフォントや色合いなど、雰囲気はとてもあるともいます。

付属品やパッケージに関しても映画スタッフが関与したそうですが、さすがにシャアザクのヘッド型充電器ほどのインパクトはありません。
また、販売方法も3万台の限定予約販売ということなので、まぁ売れ行きをどうこう考えるような物でもないですね。

つかですよ。せっかくの軍支給品っぽく仕上げるんだったら、ベースは防水仕様の「SH-05A」でよかったんではないでしょうかね?
まぁ、「SH-06A」のごつい図体も軍仕様と言われればなんか納得だけどさぁ。



ノブレス携帯(NEC)
ワッ!noblesse oblige. 貴方が今後の(NECの)救世主たらんことを



フジテレビのノイタミナ枠他で放送されているアニメ「東のエデン」で登場する携帯(と言っていいんだろうか?)ですが、元をたどればNECがごく近未来のバイク乗り用にデザインスタディとしてデザインをしたモノらしい。
アニメでも主人公の滝沢がビックスクーターを主な移動手段として使用しているため、そのコンセプトは反映されている。
サンプルではっ付けた上の画像はNEC社のニュースページのモノで、モックアップもできている。
表面しか見えていないが、裏面は金属製のリングラッチがあり、これをバイクの給油口辺りに付けるんでしょうかね。つか、これ自体が給油口っぽいんですが・・・。
実際に発売が決まったわけではないし、作った側も近未来と言っちゃってるし、実際アニメ内でもアイテムとしちゃ浮いてはいるのでデザイン云々は野暮だから、各自の判断にお任せちゅーことで。ジュイスと100億円付きだったら、もー何でも欲しいですけどねw

携帯をネタに、結局の所東のエデンのことを書きたかっただけみたいになってますが、ハチクロキャラはシナリオに合ってるか?とか、突拍子もない展開にみえて、世相を反映してるねぇとか、正直携帯ネタ書き続けるの疲れたとかイロイロありますが、正直面白いです。このアニメ。

東のエデン公式サイト

+D ITメディア『アニメが「命を吹き込んだ」――未来の“N”端末「ノブレス携帯」誕生の秘密』






COMMENT









Trackback URL
http://blog.muteking.net/trackback/848393
TRACKBACK
リョウです。 大久保でのFle@Domライブも終わり、最近は専ら人殺ししてます。 当日観に来てくれた皆様、本当にありがとうございました! ある意味変な意味でロックなステージになってしまいましたが 在る意味妙な意味でプログレッシブなステージともいえる内容に
第5種情報管理統制機器 SH-06A NERV | 人生イチドッキリ! | 2009/06/04 10:32