バンダイナムコオンラインでサービスされている「GNO2」のムーアサーバ、
 「GNO3」のノアサーバで活動しているチーム無敵艦隊のブログです。一応。
 最近はデジタルガジェットの方がメインじゃないかというウワサですw
※あからさまに記事と関係のないトラックバックは Iフィールドにより阻まれる場合があります。
※嫌悪感を感じるコメントはサイコフレームによる 精神反応で削除してしまう場合があります。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
8クールの終了と9クールの変更点+α
さて、GNO3ですが8クール目の最終週(13週目)が始まっています。
遅れていたアイシャも無事、准将に昇進できたので来期はなんちゃってVPに戻ろうかと思っています。

9クールの開始は来週1月16日の16時からになり、変更点の目玉としては副隊長システムがあります。
今までは隊長のみ自由にスキルチェンジが出来たのですが、次のクールからはもう1人自由にスキルチェンジが出来るようになります。
VPは1壁4射が中心で展開されていましたが、この変更により2壁編成が通用できるVPになればある意味大成功かもしれないですね。
そうでなくとも、大規模任務で射撃隊長の出現が大幅に増えると思われるので、なかなか面白くなるかも知れません。

それ以外に関しては小粒な修正がメインになります。MSの追加もありますが今までより少なそうで、ガンダイバー(E)とギガン(Z)だけしか発表されていません。ただし、任務でのみ取得できる機種がありそうで、挿絵的な物を見ると、新機種と言うより従来機種の専用機のようですね。まぁパラメータは違うけどパレットチェンジやテクスチャチェンジで済むので効率は良いでしょうねw
あとはパラメータ変更で一部の機体に武器の追加があると書かれているので、やっと連邦の裏主役機ジムに長距離攻撃が追加されるかもしれませんw

開発期間の短縮は現レベル機10分>5分、先行開発が12時間>10時間になり、個人VPランキング報酬の増加、戦闘地形の効果変更と出現比率の増加、任務レベルの縛りが「なし」・「Lv3以内」・「Lv5以内」から「なし」・「Lv1以内」・「Lv3以内」に変更など細かな修正はまだいくつかあるようです。

今回の修正発表を見て、一番良くなったと思う点は変更する箇所についてどのように変更するかを書いてあることですね。今までなら○○が増加とか○○が○○になるとは書かれずに○○を修正とか○○を変更のように元のことも変更される内容も示さない告知だったのでこの点は当たり前だとはいえ良くなったと思います。

残念なのは大規模任務自体には大きな手が加えられなかったことですね。否定的な意見も多いようですがGNO3では唯一に近いオンライン感を味わえる部分なので大変かも知れませんが是非10クールでは手を加えて欲しいですね。

ちなみに、「機動戦士ガンダムオンライン」つーのも作られていて史上初の104人同時プレイを売りにしているらしいのですがUCGOは無かったことになったの?w
アルファテストは落ちたようなので全くかかわってはいませんが、出来によっては神の手を祈祷したいと思うw子育てに一息ついた元メンバーの復帰とかもそろそろあって良い頃かもね^^
あまりサボると書かなくなるので雑記2(GNO3)
さて、GNO3ですが8クール目が開戦し、2週目に入りました。大規模任務の終了後(正確には午前1:00から)競合任務が始まるのですが、このクールのこの時期は固定的な特殊・競合任務に加えて、MSのもらえるレア任務が複数個発生し、さらに新兵歓迎キャンペーン(みたいな名前w)のタイアップ任務として陸ガン/08(連邦)・ザク機殖圍錚(ジオン)をもらえる可能性のあるレア任務がありました。

このクールの修正点として、任務一覧でレア任務(戦功確定・運が良ければMSがもらえる)の任務一覧での表示が分かりやすくなったので、発生する種類と頻度、MSの種類が不足気味な時期であることも手伝って、良い感じの盛り上がりだったと思います。

このぐらい、いろいろなレア任務が準備されていると、そろそろログオフしようかなぁと思う頃にはレア任務を見つけたり引けたり出来るのでついつい長居するようになります。この感じは戦闘のインターバル期間にしか部隊のコントロールが出来なくて、次のインターバルまでと思ってチャットしてる間に話が盛り上がって・・・というGNO1のムードに少しだけ似ていて、悪くないなと思いました。

MSで釣れる時期はあまり長くは続かないと思うので、もう少し様々な形でのイベントを仕組んで欲しいと思うのですが、前のクールから始まったGT任務や今回のレア任務の密度などは、オンラインゲームのモチベーションとして良い感じに運営できていると思いますよ。

ちなみに、これだけのMSゲットチャンス任務が転がっていて、めずらしく割とマメにオンして任務をやり続けましたが全くMS拾えませんでしたよw
2垢併せて100回はやったと思うんですけどね^^;;;;

GNO3の8クール開始とアップデート
 ネタとしても放置されていて、エントリは久しぶりになりますが、GNO3が本日から8クール目に突入します。

当然、アップデートもあるのですが、今回の目玉はクール単位での陣営移動が可能になりました。
GNO3の場合、中盤にエウーゴ・ティターンズ・ネオジオンの3陣営に分岐できるのですが、その大本の連邦・ジオンの基本陣営の変更が可能になりました。
陣営に飽き飽きした人や、相手の陣営の方がどう考えても有利に感じてしようがない人、また初期にいろんなアカウントを散らせてしまって困っていた人にはありがたいアップデートだと思います。
個人的には、たぶん処理が大変にはなるだろうけど、ゲーム性自体が変わらないんだからどうでも良いw

後のアップデートは、
・MSの追加
・ランキング報酬の変更
・任務一覧の表示方法の変更(細かいな)
・原作任務バランスの変更
・NPCのバランス調整
・パイロットの補充回復数の変更

MSの追加は、まぁ恒例のやつなので特に触れる必要もないかな。
ランキング報酬の変更は、少し進展がありTVPにも褒賞機が”やっと”配布されるようになるそうです。10位までですがw
なぜやってこなかったかは、不問としよう。取りあえず実装してきたのは素直に喜ぼう。しかしおせーよまったくw
任務の表示に関しては、最近増えたGT任務などをもう少し目立たせるようにするそうです。[GT]ってテキストだったからかな?各任務とも色を変えるとかしてくださいね。
原作任務のバランス変更、内容はいつものように全く書かずに変更とのみ書くダメアップデートです。

NPCのバランス変更は、いわゆる調整失敗のリカバーで元々かなり効果の高かったシールドの効果をクールを重ねる事に弱体化させて、ほぼ意味のないレベルまで落としてしまったが、NPCのスキルに「盾封じ」のスキルを付けたのをたくさん含ませたままにしていたので、減らしますと言うことらしいです。

パイロットの補充回数の変更は、陣営移動アップデートに伴い、陣営移動する人は部下を全て解雇しないといけないので、クール開始時に補充するには大変だから最大数(9回)を変更するのは大変なので、1日の補充回復数を1->3へ増やしてあげるという措置らしいです。

以上のようになるそうです。
今回はMSのパラメータ調整はないようで、まぁ善し悪しはともかく、バランスはここらで良いと判断したなら、それに見合った他の機能のアップデートを行って欲しいところですね。

ともかく、今日の16時開戦予定です。(仕事で遅くなってしまうけど><)

なかなか考え始めたなっ!運営(GNO3日記)
GNO3の7クール目も、そろそろ1年戦争が終わり、今週はデラーズ戦役(0083)に入っております。
毎クールのようにMSのスペックをいじってくるし、NPCのフォーメーションも手を加えてくるため、良く言えば気の抜けない、正直言えばルーチンゲーのクセにめんどくさい展開が続いています。

アップデートもよーわからんMSをパラパラともったいぶって追加していくようなのばっかり続いていたのですが、ここにきて少しだけ考えたなっ^^と思う追加がありました。

それが「ゴールデンタイム任務」です。とりあえずは今週火曜日〜土曜の21:00〜24:00迄(土曜日は大規模任務が23:30からあるので23:00までかな?)の時間帯のみ限定で出現する(場合がある)特殊任務なのですが、戦功が最低1P確定(当たりだと2Pでた)、補給や開発、MPも少し多め(競合並かな)で運が良ければ先週の褒賞機だったアレックス+(ジオンはジオング+)がもらえるときがあります。

アレックス+とジオング+ってどうなの?(もらって嬉しいかどうか)とか、任務自体の構成はありきたりだったりとツメは甘いとは思いますが、ユーザのモチベーションをかき立てようと言うアップデートはこのゲームで久しく感じてなかっただけに、やる気になれば出来るじゃんwと思いましたよ。
発生時期や任務の構成(通常の特殊任務といかに差別化するか)とか、もらえる褒賞をゲーム性を損なわない程度にモチベーションを抱かせるような構成などまだまだ膨らませていく余地もあるし、常に何かが発生しているかもと言うリアルタイム感こそ、オンラインゲームの楽しませ方だと思います。

よくよく考えるとGNOシリーズって、リアルタイム感がシリーズを重ねるたびに損なわれていっているという珍しいオンラインゲームで、2以降はもうチャット以外は常時オンラインでなくてもいいんじゃね?みたいなゲームになっていたのですが、やっとほんの少しだけですが良い兆しのような気がします。

そういえばこのブログでも週の真ん中や毎日でも中型任務でもやってみたらいいのにみたいなこと書いていましたが、少しかなえてくれたかな?
久しぶりのGNO3ネタ「7クール目始まりました」
7月18日(月)12:00からGNO3の7クールが開始されました。

恒例と言えば恒例のアップデートがあります。
とりあえずクール開始時に確認できるのは、改造パーツのパラメータ調整、MSのパラメータ調整、エンブレム用パーツの追加、クール開始時に開発ポイントが300P程配布されている、と言った感じです。

まだ確認は出来ていないが予定されている物として、機体の追加(全陣営・クール通した合計で)12機、1年戦争>デラーズ戦役では連邦にガンキャ2、GP02(ビームバズーカ)、ジオンにはザク2後期型、ゲルググM指揮の4機の予定のようです。

その他ではランキング報酬の変更があり、競合ランキングの報酬変更とTMPランキングでもらえる褒賞機の機種変更があるそうです。相変わらずTVPはシカトのようで(−−;

そのほかに任務での戦功の入手確率が良くなる、競合任務時の開発Pの入手量が増える、大規模任務のバランス調整があるそうです。

最初に触れた改造パーツとMSのパラメータ調整についてですが、ざっと見る感じでVPで使いやすかったパーツが軒並み使いづらくなったように感じます。(修理値が増加してる)
また、MSに関してもVPで使いやすかった寒ジムや水ジムの修理値が増えたり、遅延のトリガー向き機体の先制が向上していたりと、これまたVP泣かせの変更が目立つように感じます。

早計は覚悟で簡単にまとめると、VPなんてするヤツは細かいことに口うるさくて、面倒なヤツばっかだから虐げられるだけ虐げてやるからな。適当にMPやって遊んでりゃいいんだよw報酬ははずんでやるからさwっという感じ。

まぁそれが運営の気持ちであるなら、それはそれで良い。だったら、とっととVPランキングなんか止めてしまってその分、飽きのこない度の任務やイベントを提供し続けて欲しいな。

すでに7クールを経過しても、前のクールのノウハウがほぼ無意味になるような修正が入り続けている時点で、戦略性やバランスを売りに出来るような代物ではないのだから、せめて放置するのがもったいないぐらいお祭り騒ぎをさせ続ける方が、今の開発・運営には向いてると思うよ^^;
1日1回大規模任務(強制w)でやってみてはどうだろうか?
GNO3の大型アップデート(遅くなった総括編)
震災のショックもかなりあったとは思いますが、
それ以上に年度初めの忙しさにかまけてました(><

仕事の方も徐々に収まってきたので、できるだけ書いていきたいと思ってます。

で、まずは仕上げ切れていなかったGNO3の大型アップデートの総括からです。
ちょうど、先週末で5クールが終了し、今週から(つか今日からw)6クールに突入します。
続きを読む >>
GNO3の大型アップデート(その他モロモロ編)
 さて以降は、それほど語れるような物でもないのでまとめて見ていくことにします。
まずMSの追加ですが、これはGNOシリーズの定番アップデートですね。ゲーム性から見ると戦闘ユニットの種類が増えれば編成の幅が広がるので、新しいトレンドが生まれる可能性が出る事になりますし、GNOの場合はガンダムであることに最大の値打ちがある訳なので、MSのビジュアルが増えることは大事なご褒美になるといえます。
続きを読む >>
GNO3の大型アップデート(改良機編)
 改造パーツに続いては、MSの改良システムの追加についてです。
これもまたGNO1には全くそんな要素はなかったのですが、GNO2であれば隊長機改造という機体のベーススペックを上げる改造があったので、効果自体はそれに近いかも知れません。
続きを読む >>
GNO3の大型アップデート(改造パーツ編)
 さて、続いて「改造パーツの効果変更とパーツ追加」について書こうと思います。
GNO1では該当する効果はありませんが、GNO2では各MSにHP↑装甲↓のように改造ができたので、大雑把に言えばこのMS改造のGNO3版と言っていいと思います。
考えてみればGNO3で大幅に強化された部分がこの改造パーツといえると思います。
続きを読む >>
GNO3の大型アップデート(カスタマイズ編成編)
 もう、アップデートがあってからかなりの日数が過ぎたので、新鮮味などは全くないのですが陣営移動(ティタ・エウ・ジ公)を過ぎたあたりまでの所感をまとめてみたいと思う。

アップデート内容を簡単に並べると、
1.カスタマイズ編成の追加
2.改造パーツの効果の変更と大量のパーツ追加
3.機体改良システムの追加
4.MSの機体追加
5.褒賞機の変更
6.その他細々

と言う感じ。

それでは個別に見ていこう。
続きを読む >>